Retina 20937936 1208999059204097 804486658 n

Bread&Butterの岩沢二弓さんのディナーライブ第2弾です。
夏の疲れを癒す大人だけの時間はいかがでしょうか?

日時:2017年10月1日(日)17:30 Open 18:00 Start
Charge:¥6,500-(お食事+ワンドリンク付)

ご予約は当店で承ります。
045-530-4149

オフィシャルブログ
http://iwasawa2u3.blog.fc2.com/

イタリア全20州のワインを体験する試飲会のご案内(第12回)

第12回:
8月18日(金)19:00~21:00
シチリア州(その2)

土地のワインに合った軽いお料理が付きます。

参加費:4,000円(税別)

お申し込みはFacebookへのメッセージか、お店にお電話お願い致します。

045-530-4149

シチリア島のワイン生産は、ヴェエネト、プーリアと並ぶ大生産地であるが、非常に大きな島であるため全く異なる気候、テロワールが混在している。ネロ・ダーヴォラはシチリア全土で栽培されており、島の西端では酒精強化ワインDOCマルサーラMarsalaが有名。シチリア島のはるか南の地中海に浮かぶ小さな島パンテッレリア島でモスカート(ジビッボ)から造られる甘口ワインは、まさに偉大な「瞑想ワイン」。
料理も多様に展開している。アラブの影響を受けたアランチーニ、クスクス、野生のフェンネルの入ったイワシのパスタの他、なす・トマトを使った料理。魚ではマグロ、カジキマグロ、イワシ料理が名産。肉では山羊、羊がよく食べられる。お菓子ではカンノーリ、カッサータ・シチリアーノ。オリーヴオイルも品質が高い。
今回の試飲会ではシチリアの第2回目として、シチリア島西部(パレルモ県、アグリジェント県、トラパニ県など)の土着品種を中心に白2種類、赤2種類を料理とともに試飲していただく予定。

(栽培品種)
白・・・カタラット(Catarratto)、グリッロ(Grillo)、アンソニカ(Ansonica)=インツォリア(Inzolia)、シャルドネ(Chardonnay)
赤・・・ネロ・ダーヴォラ(Nero d’Avola)、シラー(Syrah)、カベルネ・ソーヴィニヨン(Cabernet Sauvignon)

夏季休業のお知らせ
いつもご利用ありがとうございます。
カンティーナ・コニーリォビアンコは、下記の期間夏季休業とさせていただきます。
休業期間:8月21日(月)~8月31日(木)(11日間)
営業再開:9月1日(金)ランチ営業より
休業中はご不便をおかけいたしますが、ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

イタリア全20州のワインを体験する試飲会のご案内(第11回)

7月21日(金)19:00~21:00
ピエモンテ州(その1)

土地のワインに合った軽いお料理が付きます。

参加費:4,000円(税別)

お申し込みはFacebookへのメッセージか、お店にお電話お願い致します。

045-530-4149

ピエモンテ州(州都トリノTorino)は、シチリアSiciliaに次ぐ大きな面積の州。ピエモンテはトスカーナToscanaと並ぶイタリア屈指の銘醸地で、特にネッビオーロNebbiolo種から造られるバローロBarolo、バルバレスコBarbarescoは世界的名声を誇っている。
料理(食材)の種類も豊富で、クネオCuneo県ブラBraにはスローフード協会の本部がある。
今回はバローロ、バルバレスコからは離れ、北部ノヴァーラ県周辺でネッビオーロ(現地名スパンナSpanna)をベースに造られる、バローロ等にも比肩できる赤ワインを中心に白ワイン2種、赤ワイン2種を試飲していただく予定。

<州の料理とワイン>
料理:カルネ・クルーダCarne cruda、ペペローネ・リピエーノPeperone ripieno、ヴィテッロ・トンナートVitello tonnato、タヤリンTajarin、アニョロッティ・デル・プリンAgnolotti del plin、ブラサートBrasato、バーニャ・カウダBagna caudaなど
ワイン:白・・・D.O.C.G.エルバルーチェ・ディ・カルーソErbaluce di Caluso、D.O.C.G.ロエーロ・アルネイスRoero Arneis、D.O.C.G.ガヴィGavi
赤・・・D.O.C.G.ガッティナーラGattinara、D.O.C.G.ゲンメGhenmme、D.O.C.カレーマCarema

営業時間変更のお知らせ

6月20日(火)より、毎週火曜日はディナータイムの営業をお休みいたします。
月曜日、木曜日、金曜日、土曜日、日曜日は今まで通りランチおよびディナーの営業となります。
ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

イタリア全20州のワインを体験する試飲会のご案内(第10回)

第10回:
6月16日(金)19:00~21:00
プーリア州

土地のワインに合った軽いお料理が付きます。

参加費:4,000円(税別)

お申し込みはFacebookへのメッセージか、お店にお電話お願い致します。

045-530-4149

プーリア州(州都バーリBari)は、ブーツの形をしたイタリア半島の踵の部分。南部の州らしくさんさんと降り注ぐ太陽の光に育まれた農産物が収穫される肥沃な大地でのアグリツーリズモや田園滞在、世界的にみても有数のきれいな海が心も体も癒してくれる。
観光地として有名なアルベロベッロAlberobelloや隣のバジリカタBasilicata州にある州境に近いマテーラMateraの洞窟住居跡は日本人観光客が必ず訪れる場所。
イタリアでも有数の質と量を誇るプーリア州産のオリーブオイルとワイン(とくにネグロアマーロNegroamaroに代表されるサレント地方産の黒色にちかいほど濃い赤ワイン)と、それに合わせる太陽の恵みたっぷりのプーリア州の野菜と目の前のアドリア海から揚がる新鮮かつ豊富なシーフードによる郷土料理は、素朴だがしみじみと美味しい。
試飲会では、州を代表する白ワイン2種、赤ワイン2種を料理とともに試飲していただく予定。

州の料理とワイン
料理:
硬質小麦、野菜、豆類、オリーブオイルを使った素朴な料理。オレキエッテ、リゾット、仔羊のローストなど
ワイン:
白・・・D.O.C.ロコロトンド、マルティーナ・フランカ
赤・・・赤・・・D.O.C.サリーチェ・サレンティーノ、D.O.C.、カステル・デル・モンテ

Retina 18446532 1899315923683894 8729588860272674154 n

開店2周年を迎えることができました!
5月15日(月)はカンティーナ コニーリォ・ビアンコの開店記念日です。
皆様のご支援のおかげで無事2周年を迎えることができました。
まだまだ至らないこともたくさんあり、日々改善の繰り返しですが、スタッフ一同心よりお礼申し上げます。
今後とも、なお一層のお引き立て宜しくお願い致します。
今年もささやかながら、記念品をご用意してご来店をお待ちしています。
シチリアの粒塩と国産有機レモンのクラッシュの瓶詰です。
サラダやお魚・お肉料理にご活用くださいませ!

※無くなり次第終了です。

Retina 18156161 1844189792513184 6321754195091323515 o

こんにちは!青葉台の飲食店イベントです。当店も参加します。
開催日時:5月16日(火)17日(水:臨時営業)
     17:00~22:00(L.O.21:00 )
チケット3枚1セットを2500円で販売中(※)です。
チケット1枚の特典!
①人気メニューの中から以下のいずれかをチョイス!
・プチ前菜盛り合わせ
・ニーノおじさんのグリーンピース
・魔女風チキン
②ドリンクもチョイス!
・生ビール
・白ワイン
・赤ワイン
・スパークリングワイン
③そして、シアワセ!
※チケットは協賛店のほか、当日は青葉台パルテ1F広場でも販売
https://www.facebook.com/ENJOY-AOBA-1817980428467454/

イタリア全20州のワインを体験する試飲会のお知らせ

第9回:
5月19日(金)19:00~21:00
エミリア・ロマーニャ州
土地のワインに合った軽いお料理が付きます。
参加費:4,000円(税別)
お申し込みはFacebookへのメッセージか、お店にお電話お願い致します。
045-530-4149

エミリア・ロマーニャ州は州都ボローニャの西側に位置するエミリアと東側に位置するロマーニャに分かれる。エミリア・ロマーニャはイタリアで最も豊かな州の一つ。食品産業が盛んでパルミジャーノ・レッジャーノ、バルサミコ酢、パルマハム、ボローニャソーセージなど食材の宝庫。ピアチェンツァ~パルマ~レッジョ~モデナ~ボローニャへと続くラインは「美食街道」として知られる。文化レベルも非常に高く音楽も盛ん。固有名詞を上げれば、ヴェルディ、トスカニーニ、パヴァロッティ、フレーニ、フェラーリ、ランボルギーニ、ルクレツィア・ボルジア、フェデリコ・フェリーニなどきりがない。
試飲会では、州を代表する白ワイン2種、赤ワイン2種を料理とともに試飲していただく予定。

イタリア全20州のワインを体験する試飲会のお知らせ

第8回:
4月21日(金)19:00~21:00
ラツィオ州
土地のワインに合った軽いお料理が付きます。
参加費:4,000円(税別)
お申し込みはFacebookへのメッセージか、お店にお電話お願い致します。
045-530-4149
ラツィオ州はイタリア半島の中央部に位置し、州都ローマは、古代ローマ帝国時代はまさに「世界の中心」であり、中世にはローマ・カトリック総本山のある「信仰の中心」であった。現在はイタリア共和国の首都。
歴史、文化:遺跡、文化遺産、美術館などは数え切れないほどあり、世界中から観光客が押し寄せる。音楽のレベルは高く、映画産業も盛ん。
試飲会では、州を代表する白ワイン2種、赤ワイン2種を料理とともに試飲していただく予定。